Troubles
。・°°・(>_<)・°°・。

何が起きても不思議じゃない。
合言葉は
「しゃ〜ない!バーキンだからっ!」
予備軍の方の参考になればと思います。ならないと思うけど・・・(笑)


先日の「御不動様」の原因のスターターです。もちろん新品。
ほかにディスビキャップ&ローターも同時に交換しました。




次はこいつかな?





これも最近おかしいヘッドライト。向かって左のロービームが
なぜか点きません。車側の配線だと思われますが、原因は不明・・・
ってか、スカットルを開けれないので放置中!^^;


4月23日、多治見のメンバーKA氏(整備士)に見てもらったところ、
配線が一本抜けかけてたのと、電球も切れてました(/o\)ぃゃん
素人丸出しってか、ちゃんと見ろよ!>俺σ(^_^;
費用も0円にしていただきました。
KAさん、ありがとうございました。頼りにしてますよ〜!



バーキンのお約束

反対側にも1センチくらいヒビがありました。
厚めのアングルを溶接して補強しました(してもらいました(^^ゞ)
ついでにラジエターの上部にエアー抜きもつけてもらいました



ついでにココも・・・

ブローバイのホースが破れてて、エンジン下部から
床までオイルまみれでした。透明なホースは交換後です。




危ね〜!!!!!!!!!!!
ぜんぜん気がつきませんでした。
ロアアームの付け根のナットが落ちて、ボルトが抜けかかってました(^^;; ヒヤアセ
たまたまT氏ん家でウダウダしてて発見しました。
皆さんも始業点検はきちんとしませう




たまたま私の車のエンジンを見ていたT氏が
「プーリーが振れてるゾ!

トラぶった訳ではありませんが、
いずれウォーターポンプは逝ってしまうでしょう

新旧の比較です。
インペラーがボロボロの写真をよく雑誌で見ていたのですが、
意外に綺麗なままでした。
しかし、サーキット走行を控えているのでここは
迷わず交換しました。



リザーブタンクです。
ここの上の穴の直径は2ミリ程度しかなく、
静岡の で さんから「拡大しとかないとゴミが詰まる」って
教えてもらったので、今回WPと一緒に作業しました。




自分だけは違うって思ってましたが、
やっぱりバーキンでした
早ツリに参加した時、「何かフェンダーが揺れるな?
またネジが緩んだのかな?」
と思って休憩の時に見たら、
ステーにヒビがはいってグラグラ!
とりあえず添木をして針金で止めますが、振動ですぐに緩んでしまいます。

添木をしようにも、ステーをキャりパーに止める鉄板部分に近い所で折れたためうまく添木が当てられません


鈴商に在庫はあるんですが、送ってもらえば翌日のツーリングは間に合わない・・
近くの鉄工所もGWで休み・・・途方にくれていた所
なんと、
どこでもかとうさんが届けてくれました!
かとうさんが神様
に見えました。ありがとうございました

で、届いたステーはこちら。

弱い部分に補強が入っています。

コレも「自分だけは違う」と思っていました。
ガソリンタンクの亀裂。

溶接した横に亀裂があるようですが、目視で確認できません。
おおよその所に金属パテを擦り込んでいき、ポタポタ漏れの止まった所に
パテを盛り、漏れは止まったようです。
おのさん、JUNさん、はやしさんに手伝ってもらって(やってもらって(^^;; )、
あっという間に修復できました。

その後、再びガソリンが漏れはじめ、結局交換となりましたが
今回、鈴商さんの場所を借りて一人で出来ました。


ガソリンタンク交換と同じ日、修理に出した
マフラーも戻ってきたので取り付けました。


同じ日、この人のバーキンも鈴商さんのピットにありました。
複雑骨折のようです^m^




広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー