Troubles 3
。・°°・(>_<)・°°・。

何が起きても不思議じゃない。
合言葉は
「しゃ〜ない!バーキンだからっ!」

国産部分がまた逝ってしまいました(つд⊂)エーン

どうも、ミッションとエンジンを繋いでるプレートの、セルの取り付け穴がビミョ〜にズレているらしく、
去年リビルト品に交換したばかりのセルがまたお亡くなりになりました。
たまたま修理をお願いしたショップの社長がリダクションセルを持っていたので、
晴れて
リダクション式となりました

リダクションセルにしたのもつかの間。
再びセルが・・・orz

今度はきちんと直すため、エンジンも降ろしてプレートを修正します。

鈴商さんで製品版と位置合わせをさせていただき、セル穴を修正しました。

トラブルって程ではないですが・・・

オイルポンプとの接続ホースからのオイル漏れを直してもらいました。
Oリングを交換しました。



ジャッキアップした時に主治医に見つかっちゃいました(^▽^;)

マフラーのステー、千切れなくてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
でも、チタンをすぐに溶接してくれるところが無くて、困っていると・・・・

shinさんのお友達のバイク屋さんで溶接。たった三日で綺麗になって戻ってきました♪
持つべきものは
SMP友!shinさん、アリガトね♪


バーキンの定番トラブルです。
ステアリングラックの台座の亀裂。
ついでのときに点検したら、折り曲げてある箇所にクラックが・・・(^▽^;)

大事に至る前に発見できてよかったです。
溶接して直してもらいました。



広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー